たんぽぽの家

指定生活介護事業(定員20名)

奥野部にて運営しています。「いつも笑顔でたんぽぽの家」をモットーに、22名の仲間が毎日元気に通所されています。
ふくちやま福祉会の中では一番障害の重い方が通所されていて、ゆっくりとしたペースで一日の活動に参加されています。
午前中は主に三段池公園や周辺などの散歩、スポーツやトランポリンなどの体づくり、午後は資源回収や自主製品の作業にも取り組み、生産活動もしています。

ポスター

〈作業〉
資源回収、せんたくばさみの組立作業、アロマストーン、シフォンケーキ作り。
毎週金曜日には仕事ではなく「とりくみ」としてお出かけします。季節を楽しむために,お弁当を持っていろんな場所に出かけたり、調理活動、レストランでの食事などもとり入れています。
地域の方に障害のことを理解してもらえる機会の一つになっています。

散歩(体力どくり)、せんたくばさみ作業、シフォンケーキづくり、資源回収、創作活動など3つのグループに分かれて活動しています。

〒620-0928
京都府福知山市字奥野部小字三ノ宮252番地
TEL 0773‐24‐5245
FAX 0773‐23‐2826

活動内容

  • 散歩
  • 機能訓練
  • 創作活動
  • 資源回収
  • 洗濯ばさみ袋入れ      など

歩く   エプロン