ようこそ!

社会福祉法人 ふくちやま福祉会のホームページへ

京都北部の福知山

看板

私たち、ふくちやま福祉会は
障害のある方と共に地域社会に
貢献できる活動を
おこなっています。

みんなで!

ふたりピース

障害者に豊かな未来を!
職員、利用者さん、みんなで
ひとつになって頑張っています。
毎日、一所懸命!

明るい笑顔!

画像の説明

「障害者のみなさんが
安心して暮らせる地域社会」
を目指します。
ここ福知山で・・・

"社会福祉法人 ふくちやま福祉会の法人理念"

障害の種別を超えて
どんなに障害が重くても
ともに活動できる場をめざしてきました。

障害があっても
安心して働き、暮らし続けられる
地域社会を創りあげるために

ふくちやま福祉会は
障害のある方を真ん中において
地域の皆さんとともに
取り組んでいきます。

ふくちやま福祉会の沿革

1980年03月福知山共同作業所」(無認可)開所(通所者6名)
1991年10月たんぽぽの家」(無認可)開所
1992年08月社会福祉法人ふくちやま福祉会設立
1993年04月ふくちやま作業所」開所(定員40名)
1999年04月たんぽぽの家」開所(定員20名)
1999年04月ふきのとう作業所」開所(定員22名)
2000年07月「精神障害者地域生活支援センターふきのとう」開設
2001年08月福知山共同作業所」認可施設化
2004年05月グループホームひだまり」開所(定員4名)
2006年09月第2ふくちやま作業所」開所(定員20名)
2006年10月地域生活支援センターふきのとう(指定相談事業)へ移行
2007年10月ガイドヘルプふくちやま(移動支援事業)」開始
2011年05月ふきのとう作業所(指定就労継続支援事業B型)へ移行
2011年07月ふくちやま作業所(指定就労継続支援事業B型)へ移行
2011年07月たんぽぽの家(指定生活介護事業)へ移行
2012年04月第2ふくちやま作業所(指定就労継続支援事業B型)へ移行
2012年04月福知山共同作業所(指定就労継続支援事業B型)へ移行
2013年05月ホームいさ」開所(定員8名)
2013年05月ショートステイ「ホームいさ」開所(定員3名)
2013年09月ホームまえだ」開所
2014年04月「森cafe」オープン http://mori-cafe.fukuchiyama-fukushikai.com/
2014年07月ホームにしなかの」開所
2015年04月「あまづキッチン」オープン http://amadu-kitchen.com/

3ヶ年計画

ふくちやま福祉会が、
無認可共同作業所開設30周年で確認した基本方針

  1. 障害者の願いに対応した、取り組みの実施や場の整備を行い、
    自己実現をめざす。
  2. 障害者福祉施策の充実をめざして、障害者、家族の参加をもとに
    関係団体とも連携して運動をすすめる。
    また、地域の中に障害者の人権保障に対する理解と共感が
    広められるよう取り組む。
  3. 事業の担い手である人材育成と継続した事業運営や構想実現の
    ための財源づくりを制度改善に向けた運動と並行してすすめる。

1~3をより具体的にすすめるために、以下の通り
3ヶ年計画を策定し、その実現に向けて取り組みます。

1.居宅支援活動の抜本的な推進

  1. グループホームひだまり」、「ホームいさ」に続き、
    第2ふくちやま作業所の隣接土地活用を含め、
    新たに3年間で少なくとも5ヵ所20人以上が利用できる
    ホームを開設します。
  2. ホームいさ」に続き、ショートステイを4床開設します。
  3. 支援センターを市街地に開設し、相談機能を拡充させます。
  4. ガイドヘルプふくちやま」を、早期にホームヘルプセンター
    へと移行し、居宅支援活動をすすめます。
  5. 利用者の高齢化への対応をすすめる検討機関を設置し、
    具体化をはかります。
    2.日中活動の充実
  6. 現在取り組んでいる作業の充実に加え、仲間の希望にそい、
    工賃の確保できる作業の開発をすすめ、
    「ふくちやま福祉会」ブランドを開発します。
  7. 第2ふくちやま作業所の土地に、販売施設を兼ね備えた
    新しい就労系施設の設置などすすめます。
  8. 法人施設等の管理体制を整備し、改修を進め、また、
    駐車場確保等、利用しやすい施設整備をすすめます。
    3.人材育成
  9. 新規学卒者(概ね既卒3年目まで含む)を5年間で
    5名採用します。また、必要な職員配置をすすめます。
  10. 職員研修体制を確立し、人材育成をすすめます。
    4.財政健全化計画の策定
  11. 財政健全化計画を策定します。